最近の更新

最近の更新

2018/08/11 空軍嘉義基地 107年國防知性之旅 營区開放  記事掲載、動画追加。 2018/08/05 航空フェスティバル2018 in 愛知  写真追加。 2018/08/04 航空フェスティバル2018 in 愛知  記事掲載、動画追加。 2018/07/2...

2013年2月10日日曜日

北九州市市制50周年記念行事

北九州市の市制が敷かれて50周年を記念する一連のイベントの一環として、2月10日「北九州市誕生祭」でブルーインパルスによる展示飛行が実施されました。金曜に予定されていた予行が天候が悪くて実施されなかったため真偽は不明ですが、事前情報では当日各区役所上空を通過後、勝山公園をショーセンターとして15科目を実施するとの事。航過飛行だけでそれは多すぎるからガセか?、等と思いつつ前日に現地入りして何処から見るのがベストか公園周辺をうろついてみます。小倉城周辺も空が見えなくも無いです。城の境内に上がると松が邪魔をして駄目。勝山公園の少し高台になったところがやはりベストか。

当日朝、祭の開始時刻に合わせて会場の公園へ。車はホテルに置かせてもらって徒歩にて。開始時刻頃には自衛隊のテント前には人が並んでいます。行列に入って、配布されたポスターやカードを入手。その後ブルーのパイロットによるサイン会も実施されたようです。

昼前に屋台のケバブやチャリティの釜石産烏賊などを賞味しつつ、フライトを待ちます。1315の予定時刻頃、編隊が見えてきました。各区役所上空を航過しているようです。途中、一機が上昇して行ったのはミッシングマン・フォーメーションか。

会場でもアナウンスが入って、編隊が進入してきました。機体の不具合で1機少ない5機編隊です。編隊航過では無く一部アクロを含む、以下の科目でフライトしました。

・リーダーズベネフィット
・ソロ720°
・3機でのレベルオープナー
・チェンジオーバーターン
・ナイフエッジ
・三機のサンライズ
・ハイレートクライム
・トップ???(聞き取れず)
・三機のファンブレイク
・ソロ2機のダブルナイフエッジ
・デルタローパス
・キューピッド
・ラインアブレスト
・5機でのデルタターン
・スワンローパス

動画。

写真。
会場周辺を通過。

リーダーズベネフィット

5番機の720°

チェンジオーバーターン


 


ナイフエッジ

サンライズ

ハイレートクライム

6番機の機体ふりふり

3機でのファンブレイクは珍しい

5番機、6番機のダブルナイフエッジ

クロスで締める

デルタローパス


ラインアブレスト


デルタターン



最後はスワン隊形でローパス

ホントに15科目をこなしました。都市上空でのこれはちょっと驚き。

2012年度シーズン最後のブルーインパルスの展示を堪能しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿