最近の更新

最近の更新

2019/08/20 2019千歳基地航空祭  写真追加。 2019/08/10 RIAT2019(日曜日)  記事掲載・動画追加。 2019/08/05 2019千歳基地航空祭  記事掲載、動画追加。 2019/07/30 RIAT2019(土曜日)  動画追加。 ...

2016年10月30日日曜日

2016岐阜基地航空祭

ここ何年か、ブルーインパルスのフライトが実施されていない岐阜基地航空祭。今年も同様なのですが、ここでは初めての米空軍F-16のアクロが披露されるとの事。また、地上展示ではX-2が並ぶと予告されているため例年以上の人出がありそうです。ただし、前日予行はそのF-16のみ。そうなると早起きするなり車中泊なりで乗り込むほどでは無いかなあ。金曜から微妙に風邪気味でもあるし、体力温存を考えて今回はJRでのんびりと移動する事に。

朝一で開門に並べばオープニングに間に合うのですが、そこも無理せずのんびりと。岐阜市内の宿を0730に出て、ゲートをくぐってエプロンに到達する頃には既に小牧からのレスキュー展示。

2016年10月17日月曜日

平成26年度潜水艦救難艦の命名・進水式(ちよだ)

10月4日付けの海上自衛隊プレスリリースで、潜水艦救難艦の命名・進水式が玉野で行われると公表されました。ここはふゆづきの命名・進水式で行ったところです。その時、ここでの護衛艦の進水式は最後だと聞いていたのですが、そうか潜水艦救難艦は護衛艦じゃないのか(え?)。

とまれ、玉野市のサイトでも一般公開するよとの情報が出てきましたし、これは是非行きたい。浜松の航空祭翌日、てことは広島に帰らずに岡山泊で良いか。当日広島から往復する交通費より安いホテルも見つけたし、朝極端に早起きせずに済むのは航空祭翌日の身にはありがたい。

2016年10月16日日曜日

エア・フェスタ浜松2016

本番当日、天候はまずまず。ホテルで朝食を取って、友人M氏と連れ立って割りとのんびりと出立。ゲートオープンは0730だった様で、湖東門は既に行列も無く。意外だったのは手荷物検査もなかった事。ゆるゆるですな。

今年は南会場について説明がなかったのですが、基地内シャトル乗り場で隊員さんに訊いてみますとうさぎバスが南会場行きですよとか。あれ、そうなの?と乗ってみますと。降りた先ではいや今年は南会場無いよと。うーむ。再度バスに乗り込んで引き返し。いやはやなんとも。この間にT-7のフライトは終了であります。

2016年10月15日土曜日

エア・フェスタ浜松2016 前日予行(特別公開)

浜松基地の航空祭は、前日に障害者の方などを対象にして特別公開を実施しています。今年はブルーインパルスだけのようですが、ほぼ確実に飛ぶよねと言うことで基地外周から見る機会に。去年は土曜に小月のスウェルフェスタの予行を見に行ってその日の内に浜松に移動するなんてことをやらかしたんですが、今年もまたもや小月と重なる日程。同じ事やろうとするとクルマでの移動がしんどいし、次の予定が難しくなるので今回は素直に浜松の予行を見に行こうかと。

午前中から他のフライトもあるようなら金曜の夜から出かけて朝から張り込むのですが、どうやらブルーのみで午後からの様子。なら、当日早朝に出て宿にクルマ置かせてもらって歩いて移動が無難かなと。

2016年10月9日日曜日

平成28年度 芦屋基地航空祭

若松の宿を6時過ぎに出て駐車場へ。既に相当埋まっていますが何とか停める事が出来ました。そこから歩いて基地門へ移動。開門までは時間がありますが、ゆっくり待つとしましょう。最前列を取るつもりは無いのでのんびりと。

0730、予定通りの開門。入場して手荷物チェックをクリア。エプロンに行く前に売店エリアで昼飯を購入。ここで買うのは定番、東筑軒の鶏飯。さて地上展示機を眺めつつうろうろ。航空学生のファシードリル、午前のフライトが終わった頃に実施されるのですが、場所がちょっと後ろですねえ。ここに陣取ってしまうとフライトが半分くらい見えないのは辛いぞ。

考え込んでても仕方がないので取り敢えずエプロンエリアに移動。そう言えばプログラムが直前に変更されてました。F-16の機動飛行がブルーの前に急遽追加されて、F-2が午前中に時間変更。午前のプログラムがオープニング以外20分前倒しです。

2016年10月8日土曜日

平成28年度 芦屋基地航空祭 前日予行

去年は別のイベントと重なって行けなかった芦屋の航空祭。今年も実は防衛モニターで伊丹駐屯地の記念行事に招待されていたんですが、悩んだ揚げ句に芦屋に行く事に。しかし天気予報見ると今一つよろしくないよなあ。まあそれはそれとして致し方ありますまい。

前日予行は、例によって海浜公園で見ようかと。9時過ぎに到着して、駐車場から少し西に移動。天候は、予報そのものが少し好転してます。僅かに青空の見える曇り。ただし午後からは降りそうなので、雨具はカメラバッグに詰めて。

おおよそ滑走路エンドの延長に当たる辺りまで来ると、皆さん良くご存じのようでそれなりに同業者がいます。カメラをセットして、椅子を展開して準備万端。

2016年10月2日日曜日

新田原基地 第301飛行隊壮行行事 F-4 Final Demo

新田原基地に所属する第301飛行隊、ケロヨンファントムの部隊が間も無く百里に移動となります。部隊発足の地に帰り、航空自衛隊のF-4が1ヶ所に集まる事で運用の効率もあがるのでしょう。とは言え寂しくなりますなあ。

で、壮行行事と銘打ってファントムのファイナルデモやるよーっと基地司令がwebで告知。基地の一般公開もやると言うなら行かずにおれまい。東九州道もほぼ通じて広島からの距離も短くなった事ですし、ちょうどお得な「九州観光周遊ドライブパス」も発行されますし。それでも500kmあるから日帰りはきついので、一応前泊。

土曜の内にてれてれと移動して、お宿は高鍋。ちょっと繁華街からは離れてるので、地鶏を食べるのに半時間ほど歩いたのは面倒でしたが。