最近の更新

最近の更新

2019/08/20 2019千歳基地航空祭  写真追加。 2019/08/10 RIAT2019(日曜日)  記事掲載・動画追加。 2019/08/05 2019千歳基地航空祭  記事掲載、動画追加。 2019/07/30 RIAT2019(土曜日)  動画追加。 ...

2014年7月19日土曜日

小月航空基地 キッズフェスタ2014

海上自衛隊小月基地の公開は年2回。夏に行われるのがキッズフェスタ(旧称「ちびやん」)。グラウンドや体育館でのお子様方の各種競技大会がメインですが、ルーキーフライトの展示飛行が公開される貴重な機会でもあります。フライト時間は当初1230からを予定していましたが、直前に変更されて1330開始に。他の基地公開ほどには混雑しないので、広島を9時半に出て現着は昼前。模擬店でうどんを購入して腹ごしらえ。地上展示のT-5や消防車を眺めます。

格納庫で整備中の機体。



2014年7月13日日曜日

Royal International Air Tattoo(RIAT) 2014 二日目

今回の宿はSwindonの駅から4km程離れたところです。往復の航空便はアシアナなので帰りは21時以降、つまりシャトルバスで帰れなくはないのですが、ここしか宿が取れなかったのでレンタカーを手配した次第。直前に確認したら駅前のホテルに空きが出てはいたんですが、一泊3万円もしたので変更はせずに。

この宿は朝食込み、7時からと言う事でその時間に食堂に行くとずらり並ぶのはシリアルの個食パックと牛乳とオレンジジュース。…これだけ? まあ仕方ないのでシリアルを器に取って牛乳かけてオレンジジュースをコップに注いで。席についてさくさく消費していると、おねーさんが注文聞きに来ました。よく見るとテーブルに朝食のメニューが。フルブレックファストからトーストと玉子だけ、まで4種類くらい選べるようです。英国で朝飯をきちんと食わずにおれようか。当然フルブレックファストを選択。ホテルの朝食ってセルフサービスだとばかり思い込んでましたが、古い宿ではそうでない事もあるのね。豆と芋とソーセージとマッシュルームと玉子とベーコンと焼きトマト、それに薄切りのトースト。

8時過ぎにチェックアウト、会場には半時間ほどで到着。昨日はあきらめた地上展示を朝のうちに見られるだけ見て回る事に。一番の目当ては航空自衛隊KC-767。あーいたいた。海外のエアショーで日の丸を見る事が出来ると嬉しいものです。その内、地上展示だけでなく展示飛行も見せてくれる事を期待したい。

機内公開していますが、結構な人気で行列が出来ています。機体近傍にいた空自の方にお話を伺うと、前回は入間修武太鼓を引き連れての渡英でしたが今回はそれはなし。その代わり機内をじっくり見せるよう言われているとの事。日本の航空自衛隊の存在感をアピールできると良いかな。

2014年7月12日土曜日

Royal International Air Tattoo(RIAT) 2014 初日(後編)

前編からの続き。

スケジュール再掲。

0950 Eurofighter F-2000 / Italian Air Force RSV/311th Sqn
1002 Boeing Chinook HC.2 / Royal Air Force 27 Squardron
1012 Alenia C-27J Spartan / Italian Air Force RSV/311th Sqn
1025 LM F-16C / Turkish Air Force 4ncu AJU/141 Filo
1038 Sukhoi SU-22M / Polish Air Force 21.BLT
1053 AT-339A / Italian Air Force Frecce Tricolori
1124 Aermacchi AMA A-11 / Italian Air Force RSV/311th Sqn
1134 Extra 300/ Royal Jordanian Falcons
1148 F/A-18F Super Hornet / US Navy Boeing
1159 Airbus A400M / Airbus Military
1211 F-5E Tiger II / Awiss Air Force Patrouille Suisse
1244 Tornado A-200 / Italian Air Force RSV/311th Sqn
1257 Tucano T-1 / Royal Air Force 72(R) Squadron
1306 AW Merlin HM.2 / Royal Navy 829 NAS
1316 PZL 130TC-2 Orlik / Polish Air Force 42.BLSz "Team Orlok"
1343 Saab J105Oe / Austrian Air Force Duesentrainstaffel
1354 Aero L-39C / Estonian Air Force Fixed Wing Squadron
1405 WAH-64D Apache / Army Air Corps 3 Regiment
1415 JAS-39C Gripen / Swedish Air Force
1425 AS332M1 Super Puma / Swiss Air Force Luffttransportstaffel 6
1434 Hawk T-1/1A / Royal Air Force The Red Arrows
1504 LM F-16AM / Belgian Air Component 350 Squadron
1521 L-39C Albatross / Breightling Jet Team
1547 Boeing Sterarman / Breightling Wingwalkers
1601 Douglas Dakota / Royal Air Force BBMF
1609 LM F-16AM / RNrthAF 322/323 Squadron
1622 AMD Alpha Jet E / French AF Patrouille de France
1657 F/A-18C Hornet / Swiss Air Force Flightstaffel 17
1711 Avro Lancaster B-1 / Royal Air Force BBMF
1733 Typhoon FGR4 / Royal Air Force 29(R) Squadron

Royal International Air Tattoo(RIAT) 2014 初日(前編)

まとめきれなかったんで前後編に分けました。

気がつくと今年は内容盛り沢山になっている様子のRIAT。F-35がキャンセルされたのだけが悔やまれますが、それ以外はもう勘弁してくださいと言いたくなるような内容。

金曜日のうちにヒースローに到着、空港近くのホテルに泊まって、6時に朝食を済ませてレンタカーで移動。70マイルほどですか、ナビによれば順調なら1時間半程の行程のようです。ただし今日は、ハイウェイの出口と会場近くで渋滞。それでも2時間ほどで到着。Blue Parking に車を停めてゲートに向かいます。ここで並ぶのに時間を取られてしまい、FRIATシートに着いたときはフライト開始時刻を過ぎていました。と言ってもチヌークの離陸シーンです。

今回はMach1のチケットで、土日二日間の入場とFRIATスペース内の指定座席、パンフレットと当日配布の最新スケジュール。座席番号はK154、前から2列目かなり左端です。右隣は空席だったのでそちらのスペースにカバンを置かせてもらってカメラのセッティング。しかしなんだかRIATらしからぬ好天。こんな晴れたTATTOOは久しぶり