最近の更新

最近の更新

2020/02/18 Singapore Airshow 2020 2日目 動画追加。 2020/02/18 Singapore Airshow 2020 初日 動画追加。 2020/02/15 Singapore Airshow 2020 2日目 記事掲載。 2...

2020年2月18日火曜日

2020年2月16日日曜日

Singapore Airshow 2020 2日目

2日目、夜には帰国なので先に空港へ。手荷物預かりにキャリーバッグを放り込んで、EXPO駅に折り返し。昨日より30分ほどのんびりと。まあフライトは1130空ですからなんの支障もなく。

って、なぜか某N氏と今日も同じシャトルバス(笑)。ご縁がありますな。

今日のセキュリテイはなぜかかなり厳密に確認されました。カメラバッグ開けて、バッグのポケットも全部開けて中身チェック。まあセキュリティチェックとしては正しいのですが。

とりあえず昨日撮らなかった米軍機を。ポセイドンとかKCとかホーネットとかAH-1ZとかUH-1Nとかオスプレイとか。午前中は特に人が少なくて撮影も楽です。いやそれでも結構暑いので、もういいやで早々にパビリオンに撤収。空調は偉大だ。

お昼前まで涼んだところで、さてぼちぼち出陣。エプロンはやっぱり暑いねえ。

今日は午前中に米空軍のデモ。昨日より少し雲が多いけれど、F-22はやっぱりがっつり変態機動飛行。なんでその回転半径でくるんとループするのとか、ハイレート後にするっとマイナスG方向に水平に戻しちゃうとか、機体上向けてから横方向にスピンするとか、なんかもう既成概念をはなっから無視したようなとんでもない機動です。それが実用的かどうかは別にして、エアショーフライトとしては素晴らしい。
動画。

そしてF-35B。最近ではRIATでも岩国でも見ることができる機体ではありますが、やはりメリケン製の最新鋭の機体です。がんがんふりまわす系の機動飛行だけでなく、便座の蓋全開でホバリングもきっちり見せてくれます。そういえばC型だけはまだ見たことないんだよなあ。
動画。


お昼は、昨日食べ損ねたレストランの弁当で。

ピラフ風?炊き込みご飯?塩っけの味付きご飯は美味しいけど箸では食べられません、ぽろぽろ過ぎて。

午後のフライトは前日同様1430から。まだしばらくあるので、館内でゆっくり休んでおきます。体力ないのに無理はいけません。

午後のフライトは八一から。フライトが終わったらとっとと撤退することを考えると、なるべく出口近くに位置取り。

来たよー、J-10。色鮮やか、と言うかスモークの色濃過ぎない?通過した後しばらく空中が色に染まってしまいます。もうちょっと上空に風があればなあ。

しかしホント、急に展示が決まったけどよく受けたなあ。ソロの展示があんまりないのはやっぱり訓練の進み方が完了してないからかなあとか、色々想像してみたり。2機の交差なんかでもタイミングが微妙にずれてるよね。
動画。

そしてシンガポール空軍。アパッチ×2機とイーグルのコンビネーション。いや速度が違いすぎるとか、結構難しいです。でもF-15SGのフレアばらまきは派手で楽しい。
動画。

最後のバーチカルクライムまで撮って、カメラをしまいもせずにバスの行列に直行。15時過ぎに撤収開始で1514にはバス乗車。ちょっと早過ぎかもしれませんが、暑い中並ぶのはしんどいのでよしとしましょう。16時前にはEXPO駅に着いて、空港へ。預けていたカバンを受け出して荷物の詰め替え、1630には出国してしまいました。ラウンジでシャワー浴びて、軽くご飯食べてのんびりです。



2020年2月15日土曜日

Singapore Airshow 2020 初日

8時頃に宿を出てEXPO駅に半時間ほどで到着、チケットの確認とセキュリティをクリアしてシャトルバスへ。コロナウイルス対策で、Goodle フォームを使ってどのバスに何時に乗ったかを申告するシステムになってます。なるほどこれはよくできてる。多分予算も手間もそんなあにかけずにできてる。

バスは0840に出発。30分ほどかけて会場に到着ですが、なぜかしばらく降車場手前で止まったままでおろしてくれません。なんでー。

5分ほどしてようやく降りて、さて会場へ。向かう途中で某N氏と合流。どうやら同じバスだったようです。

会場入り口でちょっと待て状態。人が後からどんどん来ますが、このままだと滞留しそう。まだ開場してないの? これはすぐにゲートオープン。何しろ暑いし午前のフライトは1130からですからまだまだ時間的には余裕があります。二人してパビリオンの中をぷらぷらと。

プレゼンをやってるのは地元企業だけみたいですね。海外から出典してるところはみなさんもう撤収して、ブースはからっぽ。スバル(の跡)とかボーイング(の跡)とか、エアバス(の跡)とか、みんなからっぽ。そういえば三菱航空機はどこかいな、と探してみると入り口の近くにあったのね。機内のモックが置かれているのみ、もちろん入れません残念。そういえば小牧で機内模型は入ってみたことがあったっけ。

早めに昼飯を食ってしまおうかということで、館内レストランどこだっけ。ここからだと奥の方か。ウロウロするうちに、"P-1"とか"C-2"とか表示のあるブースに。あれ、川崎も出展してたっけ。

レストランみっけ。メニューをもらって、さて何にしましょうか。bentoがあるのね、これにしましょうか…って、1115からの提供ですってダメじゃん、待ってたらちょっと時間的に厳しいそれ。

場所を変えてカフェテリアへ。こちらのランチボックスはこの時間でも大丈夫なようです。チキンのマッサマンカレーを選択。味玉もカレー味が染み込んでて美味しい。

しかし、米国でも英国でもそうだけどなんでランチボックスにチップスが付いてくるのかな。

昨日、閉まってた空軍博物館でお会いしたもう一人の某N氏、トラブルを解決して入場したとのこと。幸い合流できて、3人でエプロンへ。外へ出た途端、暑い!

この時間だと流石に最前列は人垣が。まあでも、金網の柵があったりするし会場前は海だから離着陸が見られる訳でもなく。むしろ人混みを避けて少し下がった方がえかろう。

展示飛行の初っ端は、シンガポール空軍。F-15SGとAH-64Dアパッチのコンビネーションデモ。4年前も見たけど、速度差に翻弄されてまともに撮れなかった記憶が。今年はアパッチが2機になってますのね。

まずはイーグルが右から侵入。ついでアパッチがクロスを披露してから、F-15の機動飛行展示。さらにアパッチの機動飛行と、その背後からFー15がハイレートでフレア大量にばらまき。派手ですなあ。
動画。

お次は人民解放軍空軍、八一飛行表演隊の登場。なぜか直前に出演が決まったんですよね。韓国のブラックイーグルスがキャンセルになった後で。なんなんでしょうね。

八一って、パイロットの訓練とかどう言う過程でどう言うローテーションでやってるのか全然知らないんですが。こんな風にいきなり展示飛行って言われて間に合うんですかね、訓練とか。展示科目は、編隊航過を中心に無難にまとめた印象。某N氏に言われて気が付いたんですが、派手目のBGMがついてますね。
動画。


ここでお昼休み。ちょろっと地上展示を見ましょうか。ぷらぷらと、F-15ってSGとKとEとどう違うんだろうねとか。F-5の展示機の間にさりげなく無人機が置いてあって、実は武装してるから攻撃機として使用できるのかとか。ホンダジェットとスバルのUH-Xが置いてあったけどあんまり人気ないなあとか。A330MRTTでかいねとか。

マレーシア空軍もスタティック展示しつつ、商売っ気ありまくりですな。パッチとかいっぱい売ってる。これいいのかと思っちゃうようなあやしげなものまで。

米軍機、全然見てないけど明日もあるしいいかげん暑いし、明日でもいいか。

再びのパビリオンへ。ああ涼しい。へたり込んで、小休止。ぐだぐだだべったりtwitter適当に眺めたり。午後のフライトまでまったりと過ごします。

さてそろそろお時間。エプロンへ出てみると、やっぱり人出が少ないなあ。

1430からの午後の展示は米軍。ラプター、F-35B、そしてB-52のフライバイ。

ラプターさんは好天下でがっつりハイショー。
動画。

F-35は海上でホバリングまで披露。B-52はグアムあたりから来たのかな。デカい図体を見せてくれました。
動画。

15時過ぎに終了。さてシャトルバスに乗りますか。って、すでに行列の最後尾はエプロンまで伸びてますのね。それでもここのシャトルバスは乗客のさばき方がうまいのか、行列は止まることなく進み続けて、30分ほどで乗り込むことができました。さらに30分ほどかけてEXPO駅に到着。お疲れ様でした。

ホテルに戻って、データを吸い出したところで晩ご飯は近くのフードコートで中華料理を。野菜もたっぷり取れるのがありがたい。

2020年1月29日水曜日

8年目、冬のMach Loop BWLCH, Again

今週の天気予報では水木の二日間が若干雨の可能性が少ない、はず。こここそ本番、と言うつもりで今日は再びのBWLCH。昇るときはオーバーパンツ履かずにいたらそりゃこの方が楽です。汗かくくらい暑くなるから寒さも感じない。上がって落ち着いてから防寒対策整えよう。

2020年1月28日火曜日

8年目、冬のMach Loop CAD EAST

2日目、午前中は比較的マシだけれど午後からは雨予報な火曜日。時間が限られてる時はCAD EASTだなやっぱり。あら、なんか日も射してるし。

車をとめて身支度を整えてると、ありゃなんかジェットの轟音が。えー、もしかして来てるの?待って待って待ってー!

当然間に合うはずもなく、むなしくホークの通過音だけを聞いた朝。

2020年1月27日月曜日

8年目、冬のMach Loop BWLCH

雪バックのMach Loop、時々写真や動画を見かけることがあって。これは一回チャレンジしたいなあと。正月は毎年やることがあるのでなかなか機会がありませんが、そういえばそろそろリフレッシュ休暇名目で5日連続有給取れるタイミングだっけ。と言うわけで1月末の週に来てみました。

まあ分かってはいたけれど、天候がね。ほぼずっと雨予報。ただし、水木だけは多少なんとかなるかな?ならないかな?

2019年12月8日日曜日

美ら島エアーフェスタ2019 日曜

昨日より30分ほど早く宿を出て、まずは空港へ。1Fの手荷物預かりにキャリーバッグを預けて、赤嶺へ戻る、と思ったらゆいレールの二日間有効券が何故かアラームを。係の人に聞いて見ると、出てから短時間でまた入ろうとすると無効信号をだすそうな。何故ですかそれは。

赤嶺を出て待機列最後尾に着いたのはおおよそ昨日と同じくらいの時刻。ですが、今日は晴れてるだけあって少しばかり列が長いようです。まあ、慌てることはありません。昨日同様予定より少し早めに開門、手荷物検査をクリアしてエプロンへ、向かう手前の屋台で今日もハンドドリップのコーヒーをいただきます。今朝はアイスを。

2019年12月7日土曜日

美ら島エアーフェスタ2019 土曜

前日に現地入りしたものの、天候はよろしくありません。arrivalを撮ろうと言う気にもならない雨。空港でソフトクリームなんぞなめながらぼーっと景色を眺めてみたり。

今回の宿は沖縄に多いローコストホテル。狭いけど小綺麗でタオル以外アメニティ一切なし。しまったな、トイレタリ持って来ればよかった。1階のコンビニでいるものを揃えたり。

夕食は以前友人から教えてもらったアグー豚のお店へ。本店は予約でいっぱいでしたが近くの二号店を案内されてそちらへ。一人でもしゃぶしゃぶがいけるのがありがたいところ。脂の甘味がたまりませんなあ。ついお肉のお代わりなんぞ。お腹いっぱいで満足。
海ブドウとモズク酢。

2019年12月1日日曜日

ファントム 最後の百里基地航空祭

昨年は所用にて、前日の特別公開にお誘いがあって参加したかったのに断念した百里基地。流石に今年は万難を排して行くべし。とか言いながら、土曜に外からとか日曜泊まって最後までゆっくりとか出来なかったのは無念。

金曜日は職場の忘年会で、土曜は移動だけ。広島から羽田へ、お宿は水戸にとったのでゆっくり移動。てか、結構遠いなあ。宿の近くのチーズバルで夕食をとって、早めにお休みなさい。

2019年11月24日日曜日

大空と大地のカーニバル2019

毎年恒例、室屋さんがごく間近でのフライトを披露してくれる笠岡でのイベント。今年も行ってみようかなあとぼちぼち足を伸ばしてみます。朝6時に出れば8時過ぎに到着。屋台はまだまだ開いてないのも多いですな。

あ、室屋さんブースだ。どうしよーかなーとか思いましたがDVD買いましょうか。今年はブルーレイではないのね。買い物をすると、室屋さんサイン券が当たる抽選を引かせてくれますが多分これ100%当たりじゃね?

あ、なんか上がった。遊覧飛行のヘリですね。ノエビア・アビエーションの機体でしょうか。この人は毎度何回も上がって下りて、忙しく動いてます。