最近の更新

最近の更新

2018/10/13 平成30年度 芦屋基地航空祭事前見学会フライト  記事掲載、動画追加。 2018/10/07 ブルーインパルス展示飛行 山口ゆめ花博  写真追加。 2018/10/07 ブルーインパルス展示飛行 山口ゆめ花博 前日経路確認フライト  写真追加。 20...

2016年9月19日月曜日

'16航空祭 in KOMATSU

アグレッサーの移転が完了して、F-15の部隊が三つそろった小松基地の航空祭。本番が祝日の月曜日、日曜にはブルーインパルスの予行とF-15による慰霊飛行が予定されています。本番が日曜であれば金曜夜に出て車中泊なのですが、月曜に有給取って三連休、土曜日からゆっくり出かける事に。

しかし大型台風の接近に伴い日曜は朝から雨。どんなもんかいなとスカイパーク共生の丘まで行ってみます。いや、この悪天候にも関わらず結構な人出が。と、自衛隊の広報車両がなにやらアナウンスしながら徐行してます。聞き取りづらいけど、なに、今日のフライトは中止? あ、広報の方が歩いて来られました。えーっと、慰霊飛行は中止、ブルーインパルスもいつ来られるか分からないと。来られたとしても予行は難しい。まあこの雨模様ですからねえ。

それでもほとんどの人は粘るみたいです。私は諦めが良いのでさっさと撤収。自動車博物館なぞに足を伸ばす雨の小松です。

この日の夜は某T氏と某R氏と共に前夜祭。海の幸に舌鼓を打って良く本番に備えます。

さて明けて日曜日。前日より激しい雨が降っているのは気のせいですかそうですか。宿をとった金沢を早朝に出て小松駅近くの駐車場に5時頃に到着。駅舎で雨宿りをする同業者多数。待っていても埒が明かないかなあと思い切って、タクシーで移動です。基地まで到着すると、東門には行列が100人くらいでしょうか。時刻は6時前、この雨の中物好きだねえと仲間入り。

雨、気持ち弱くなったのかなあと思った0720開門。入場して手荷物検査を通過。流石にこの時間ですと最前列に陣取ることも出来そうですが、動けなくなるしレンズ振るのも結構大変だし、離着陸を狙うのでなければ後ろでも良いよなあと。

さて0748オープニングフライトに備えての離陸。6空団、303飛行隊ファイティング・ドラゴンと306飛行隊ゴールデン・イーグルが2機ずつ離陸。0811にまずはダーティ・ダイヤモンドでの進入。次いで0818にアロー・ヘッド。その後は各飛行隊毎にコンバット・ブレイクでランディング。

0854、機動飛行は303から。闘龍の特別塗装機を含む2機の編隊離陸で左と上へブレイク。交互に展示飛行。

0915、306飛行隊は創隊35周年の紀念塗装。こちらは左右にブレイクからの機動飛行展示。
動画。

0937、U-125AとUH-60Jによる救難展示。前者は海上迷彩塗装でした。実物を見るのは今回が初めて。
動画。

1000、大編隊のための離陸開始。306から303、そしてアグレスと各4機ずつ。

1025、12機による巨大なデルタ編隊にて航過。

1038、4機のアローヘッド×3による大編隊。いずれも迫力の航過飛行でした。
動画。

1053、岐阜から飛来の飛行開発実験団所属F-2。単機で機動飛行からAGGまでを披露。
動画。

さてここでお昼休みだよね買っておいた駅弁のカニメシでも食おうかなとしたところで、ちょっと待ってここで教導群の機動飛行やるの?

1110、アグレッサーの機動飛行は入れ替わり立ち替わり。しかしアナウンスは「教導隊」つってたんだなあ。
動画。

今度こそ落ち着いて昼飯をかき込んで、さて地上展示でも。イーグルの特別塗装機は人混みで一苦労。ファントムは岐阜からとウッドペッカーが各一機ずつ。格納庫で動作展示に使われてたF-15はインテーク横にコブ付き。

さてトリを務めるブルーは儀式から。5番機が1257に単独で離陸します。天候偵察ですね。ソロで会場上空を通過すると、残りの5機もテイクオフ。合流して編隊を組みます。

最初のパスはデルタダーティ。リーダーズベネフィット、ポイントスター、スワン、グランドクロス、新科目のフェニックスと来て、6番機のスローロール。ここで別の機体の音がするのかなと思ったら会場後方を5番機が平行して飛んでました。この後のコークスクリューのために合流するのね。
動画。

全てのフライトはこれにて終了。1330に会場離脱、小松駅行きのバス列に並んでチケット購入。15分ほどでバスに乗って14時過ぎにはクルマに戻る事が出来ました。小松インターまでの最短ルートは渋滞しているようなので少し迂回して東北側から右折して小松インターへ。広島への帰路につきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿