最近の更新

最近の更新

2020/02/18 Singapore Airshow 2020 2日目 動画追加。 2020/02/18 Singapore Airshow 2020 初日 動画追加。 2020/02/15 Singapore Airshow 2020 2日目 記事掲載。 2...

2016年4月19日火曜日

平成28年度防衛モニター

行政モニターの一環として「防衛省では、防衛及び自衛隊に関する意見及び要望を伺って、今後の諸施策に反映させることを目的として、防衛モニターを募集します。」と言う事で昨年8月に応募してみました。ここ数年、気が付いたら応募はしているのですが、今まではずっと落選続き。こちらの通達によりますと、広島を含む中部地域の公募により選考されるモニターは21府県から12人。そりゃ狭いわ。良くも今回通ったものです。

広島地本で委嘱状を渡したいとのことだったのですが、時間の折り合いがいまひとつ。で、職場にお越し頂いて委嘱状を渡していただきました。本部長、一等海佐の方から直々に。立派な額入りでちと恐縮。




上記の目的に鑑みて、定時報告と随時報告を提出すること。前者は年に1、2回、後者は年に1回以上とのこと。しかし定型の「用紙」に記入して提出せねばならんのか。手書きの報告書なんてここ何年書いてないやら。

そうか、スキャナで取り込んでテキスト貼り付けてしまおう。

ところで防衛モニターに依頼する事項として「部隊見学等自衛隊の現状等の理解を得るために必要と認められる事項についての意見又は要望の提出」とありますし、希望はあるかと訊かれたので多いに要望を語っておきました。これは無理だろうなーと思うものも含めて。ちらりと教えてもらった限りでは航空関係で中々楽しそうな経験もさせてもらえそうです。

ただし、経験させてもらえる内容を公開出来るかどうかはその都度要確認。公開行事以外はオフレコもあるそうで。なんにせよこれから2年間の任期中はわくわくです。

0 件のコメント:

コメントを投稿