最近の更新

最近の更新

2020/04/04 ルーキー・トレーニング 記事掲載。 2020/03/14 聖火到着式 事前訓練 写真追加。 2020/03/13 聖火到着式 事前訓練 記事掲載、動画追加。 2020/02/29 しんがぽーる観光 記事掲載。 2020/02/23 Sin...

2019年12月7日土曜日

美ら島エアーフェスタ2019 土曜

前日に現地入りしたものの、天候はよろしくありません。arrivalを撮ろうと言う気にもならない雨。空港でソフトクリームなんぞなめながらぼーっと景色を眺めてみたり。

今回の宿は沖縄に多いローコストホテル。狭いけど小綺麗でタオル以外アメニティ一切なし。しまったな、トイレタリ持って来ればよかった。1階のコンビニでいるものを揃えたり。

夕食は以前友人から教えてもらったアグー豚のお店へ。本店は予約でいっぱいでしたが近くの二号店を案内されてそちらへ。一人でもしゃぶしゃぶがいけるのがありがたいところ。脂の甘味がたまりませんなあ。ついお肉のお代わりなんぞ。お腹いっぱいで満足。
海ブドウとモズク酢。



豆腐よう。ベリー系のソースをかけたこってりチーズみたいな味わい。

そしてアグー豚。脂が多いのにしつこくない。

土曜日も朝から雨。しのつく雨。のんびり0930に赤嶺駅を降りるとかなり短めの行列。ポンチョ着込んで、あーしかし風が結構強い。カッパの下も持ってくるべきであった。

予定より10分早く開門の模様。さててくてく入門、手荷物検査もクリア。
イラストは学生さんの作品のようです。

エプロン手前の屋台で、ハンドドリップのコーヒー屋さん、前回もあったなあ。暖かいのを一杯いただきます。とびきりの味、とまでは言いませんが、コンビニのコーヒーよりはずいぶん美味い。

雨ですよねー。地上展示をぼちぼち。
JALのジンベエとか。

P-3C。

イーグルさんの列線。

牽引状態のイーグルさん。

このタンクはもうちょっと良く見えるように展示して欲しかったなあ。

百里から飛来したF-4、人が少なくてほぼ撮りたいように取れる状態。光線はまああれですが。


基地防空用SAM。装備本体に名称が記載されてるのね。


ペトリオット、なんか寂しい。

ファンシードリルも中止。その後の屋外プログラムもほぼ全て。F-15機動飛行も離陸だけ見せてくれました。あー、飛行展示全滅。
真後ろから。

行ってきまーす。

離陸時のアフターバーナーで滑走路の水がしぶきとなって飛ばされています。




動画。

消防車、運転席に座りませんかーって、待ってる人が誰もいないのね。

座らせてもらってびっくり。今時の消防車ってグラスコクピットなのか!いや乗用車も全面液晶のメーターパネル採用してるのもあるけど、表示はアナログメーター風が多いんだよな。

救難コンビ。

小牧からKC-767。

C-2は電源車つないでます。

機内公開、待ち行列なし。

格納庫の泡盛試飲コーナー、今年も健在ですのね。

こちらでtwitterのフォロワーさんお二人と遭遇。あー、ご無沙汰ですいつもお世話になっております。泡盛2杯ほど飲ませていただいて、さてお腹も空いたし屋台でなんか買い食いなぞ。雨にうたれて冷えてるので、暖かいものがいいよなあやっぱり。ソーキそばかラーメンか、列の短さで後者を選ぶ私はものぐさ。ぬくもるなあ。

風が強くて、傘さしてる人はみなさん壊されてしまうようです。

海自の救難装備の展示、空自のそれとは少し違いますね。救難舟艇も、機体が大きく乗員が多い分大型。そして装備されている「生存の手引き」、目次を見ると最初の項目がこう。「生きて再び大空に飛ばん」、決して諦めるなと。

ヘリの飛行展示も中止。となると天候回復に期待してナイトフライトか。しかしこのまま待機はしんどいなあ。一度撤退するか。と言うわけで、一度ホテルに戻って、濡れた服を乾かして熱いコーヒーでも飲んで、一服。んー、ちょっと早いけど軽く食ってから再度出かけますか。宿の近くのステーキ屋で熟成肉のミスジステーキ200gなど。

再び那覇基地に。エプロンに着く頃に再び雨が。予報だと曇りなのになあ。夜間照明に照らされるF-4、雨に打たれて美しいですなあ。


斜め後ろからの眺めが好き。


三脚の列線が自然にできるのがなんともはや。

台湾からフォロワーさんが来てるのは分かってましたが、ここで遭遇。あ、どもども。色々お話しさせていただきました。

わーい、ナイトフライトも中止だって。タキシングのみとな。

動画。

ん、なんかやかましいぞE-2Cの音?イーグルに続いて誘導路を滑走していく。あ、上がった。更にF-15も2機離陸。って聞いてないぞ? あれ、タキシングの2機は誘導路を帰ってきた。てことはあの3機は実任務か。ご苦労様です。

プロジェクションマッピングも終わって、さて今日のプログラムは全部終了。今度こそ宿に戻っておやすみです。お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿