最近の更新

最近の更新

2020/06/17 大空と大地のカーニバル2019 写真追加。 2020/05/12 ルーキー・トレーニング 写真追加。 2020/04/27 Singapore Airshow 2020 2日目 写真追加。 2020/04/12 令和2年度 小月基地入隊式 祝賀...

2020年3月13日金曜日

聖火到着式 事前訓練

ギリシヤで聖火の採火が行われ、翌週に聖火到着式を控えたある日。ホームベースの松島基地でブルーインパルスがカラースモークを曳いたとかなぜか11機でローパスやらかしたとか、ネット上で話題になってました。むう、行くならこの金曜日かなあ、有給ギリギリ取れなくもないし、特典航空券で往復できるし、コロナのせいか仙台市内の宿も安いし。ええい行ってしまえ。

木曜、仕事を終えてそのまま空港へ。仙台行きのIBEXはがらがら、半分以上空席。到着も定刻より早く、預けた鞄が出てくるのもあっという間。さくっと仙台へ移動して、駅近くの宿へチェックイン。


ピーク時は馬鹿みたいな値段になるチェーンホテルですが、朝飯付きで2泊10千円ならまあ納得。朝飯は旨いし。千石線の本数の少なさを失念していたので、矢本への移動はちょっと遅くなってしまいました。10時過ぎに到着して、急いだ方がいいかなとここはタクシーを利用。緑地公園近くの堤防に陣取ってみます。正直、松島の外撮りは初めてなので血糊は全くなし。順光で見通しのきくここならはずれはなかろうとの算段です。周りに同業者がそれなりにいるので多分大丈夫。

NOTAM見ると1110から1時間のフライト時間が設定されています。が、11時前になっても動きが見えない?延期?まさかの中止?

いやいや、直前になって垂直尾翼のストロボが点滅をはじめました。おけ、始まる。

本来ならブルーの機体は予備機を含めて7機。ですが今松島基地にいるのはブルー塗装が11機と、メトロの機体が1機加わって12機体勢です。まずはブルー塗装だけで構成されたアルファの6機が離陸位置について、順次の離陸。あ、離陸前のスモークチェックはないのか。



予備機がアルファの5番機を務めるようです。

動画。

ついで、メトロの機体が1番機を務めるベータの編隊。こちらも1機ずつ上がります。



動画。

あ、このタイミングで先に上がった編隊が上空で空中集合してる。

さらに全機集合して、上空でのスモークチェックを実施しているようです。

どの位置にくるのか全く不明なので、カメラを準備して待つしかない。あ、旋回始めた。五輪のシンボル開始。しかし全天薄曇りですとカラースモークも映えませんなあ。写真的にはつらい。

わずかに時間をおいてもう一度これはベータでしょうか。ここまでかなーと思ったら、高度を下げてもう一度五輪が。



動画はまとめて。

そしてリーダーズベネフィット。ただし五輪に比べると低いので、カラースモークの色が幾分鮮やか。うん、これはいいなあ。


動画。

前日は11機のビッグデルタローパスだったのでこの日も、と期待したのですが。あ、降りてきた模様。しかし12機いると降りるだけでも結構見応えがあります。アルファの6機と、続いてベータの6機。












先にアルファの6機が整列。

ベータも加わって、12機の列線。

NOTAMを見ても、午後はブランク。これで今日のフライトはおしまいかな。てくてくと基地のエンドへ移動して、整列した機体を眺めてみたり。

おや、動画職人の某T氏がお仕事中。ご挨拶させてもらいます。諸々お世話になっております。

あー、基地内ではお偉いさんが。空幕長が来ていた模様。

某 T氏は電源を求めて居残るとのことで、私は一足先に離脱。仙台市内へ。お疲れ様でした。乗った車両はイラストラッピング付き。


夕食はホテルの近くで牛タンなど。牛タン盛り盛り、突出しと麦飯ととろろとテールスープとビール、それにサービスの餃子。あかん、食い過ぎ。

0 件のコメント:

コメントを投稿