最近の更新

最近の更新

2021/08/05 護衛艦「いなづま」艦内見学  写真追加。 2021/08/01 護衛艦「いなづま」艦内見学  記事掲載。 2021/05/06 岩国基地 堤防より PENTAX K-3 Mark IIIお試し  記事、写真掲載。 2021/05/01 岩国基地 堤防より ...

2021/05/05

岩国基地 堤防より PENTAX K-3 Mark III お試し

 結論から言えば、動体にかなり強くなりました。AFも速いし追従するし側距点も増えたしメディアへの書き込みも相当速くなりました。ただし、連写すると露出が時々暴れるとか、AFももう少し追い切れると良いなとかはあります。バッテリーも、4,000枚取って表示が目盛りひとつ落ちたくらいですので、従来通りの予備バッテリーを持てば間に合いそうです。

150-450mmにテレコンを付けた状態ですと、最望遠端付近では私の腕ではいまひとつ。ここまで焦点距離を欲張らない方が良さそうです。ゴロゴロ買えって?

各社のミラーレスも、動体への対応も良くなってきたとかバッテリーの持ちも最上位機種は安心できるとか聞きますが、まあ当面はペンタで行くことにしましょう。

で、この日は午前中雨。夕方からは晴れそうなので昼過ぎに出かけてみましたが、いや皆さん熱心な方が多いです。堤防沿い、クルマを止めるのにかろうじてと言ったところ。到着直前にF/A-18が上がるとかF-35Bが上がるとか、そりゃ粘る気にもなろうというものでしょう。

RED DEVILSのF/A-18Cが上がったり。




F-35Bが上がったり。



海兵隊のハークはタッチ&ゴーを繰り返し。プロペラのベイパーがぐるぐると。



レガホとスパホの競演。




日が傾いてくると、陽炎もおさまって着陸機の撮影も。低い夕日のさす角度とか色合いとか。





全日空定期便も上がる、ハークも粘る。




ずーっとエンジン回してたF-35、飛ばずにおうちに帰るようです。


沈む夕陽。シャドウがつぶれるかと思ったら意外に粘りますね。


そしてこの時間になると夕陽もむしろ当たらない。最後にもう一度ハーク。



0 件のコメント:

コメントを投稿