最近の更新

最近の更新

2018/10/19 平成30年度 芦屋基地航空祭事前見学会フライト  写真追加。 2018/10/16 平成30年度 芦屋基地航空祭  記事掲載、動画追加。 2018/10/13 平成30年度 芦屋基地航空祭事前見学会フライト  記事掲載、動画追加。 2018/10/0...

2012年8月11日土曜日

ロシア空軍100周年記念 一日目

昨年のMACSは読売さんのお世話になりましたが、今年はJICさんのツアーに参加。
昨日は遅くにホテルに入ったのでお湯の出ないシャワーを浴びて寝るだけ。
(かなりグレードの高いホテルなのに、部屋にエアコンは無いしボイラー壊れてるし。
 でも部屋からネットが使えたのは助かりましたが。)

今日はエアショーそのものは招待されたVIPしか入れないとの事で
正規のスケジュールだとモニノ他博物館ツアーなのですが、一部参加者の提案から外撮りが企画されました。
警戒が厳しくて近づけない可能性とか、現地にはトイレも無いとか、地域との軋轢があるとか、天気予報は雨だとか、色々リスクはあるし駄目元前提での外撮りなのは覚悟の上。
ホテルからの出発時刻ひとつとっても参加者の意思統一も中々困難でしたが、早く行くのに無理してもどうにもなるまいと言う事で、0730発で合意。

結果的には渋滞も無く、警戒の警察官に制止される事も無く、外撮りに来てる人も予想よりは少なく、思っていた以上にスムーズに外撮りの最適場所に到達出来てしまいました。
事前にロケしてくれていたJIC現地スタッフのお陰です。

プーチンが来たのがお昼頃。
それから大統領のための特別プログラムが実行されたようで、予定とは異なる展示でした。
国旗のパラシュート降下に始まって、PAK-FAとMig-29が飛んだり100周年記念展示編隊が飛んだり、Yak-130も元気に飛んだり。
ナイツとスイフツの展示も。
















しかし午前中の待機中は天気が良かったのに、フライトが始まると小雨がぱらつく意地悪な天気模様。
プーチンが帰った後、2時間ほど空けて次の展示が始まりましたが、RUSSの展示が始まったところで強い雨が。
結局カッパを着込まないと耐えられないほどの豪雨。
途中で諦めてバスに撤退しました。



ところが16時頃に雨が上がって、「来たー」の声が。
爆撃機編隊航過の始まりでした。







その後、戦闘機の編隊航過やラファールの機動飛行、一機少ないアローズにMig-29 四機の模擬空戦なども。






モニノ組との合流予定時刻があったので、チームイスクラが展示を始める頃に残念ながら撤収。

疲れたけれど、予想以上に収穫の多い外撮りでした。

以下動画。

国旗パラシュート降下

Yak-130デモフライト

PAK FA と MiG-29

Russian Knights と Swifts

Aerobatic Team Russ

RAF Red Arrows

Helicopter 編隊航過




0 件のコメント:

コメントを投稿