最近の更新

最近の更新

2018/08/11 空軍嘉義基地 107年國防知性之旅 營区開放  記事掲載、動画追加。 2018/08/05 航空フェスティバル2018 in 愛知  写真追加。 2018/08/04 航空フェスティバル2018 in 愛知  記事掲載、動画追加。 2018/07/2...

2013年5月19日日曜日

美保基地航空祭 2013

3年ぶりにブルーインパルスが来る、と喧伝された今年の美保基地航空祭。前々日金曜日に予行が実施されたもののその日は富士学校に遠征していたため見られず。前日土曜日にも午前中クローズドのイベント向けを兼ねて予行を実施、しかしこれに間に合うようにたどり着くには体力がちょっと不足。のんびり皆生温泉に到着してゆっくり露天風呂に浸かって疲れを癒しました。

予報通り当日は雨。朝からぱらぱらと降っています。0630にホテルを出て、基地南駐車場待ちの車列に付いたのが0705。駐車場が開いたのが0800で、そこからのシャトルバスが動きだしたのが更に30分後。10分足らずで会場にはいります。しかし既に雨足はかなりのもの。ポンチョとカッパのズボンを着用。雨の中をうろつく前に格納庫内の展示をぼちぼちと。T-400のエンジンが展示されていましたが、スラスト・リバーサの作動状態を見せてくれたのは中々面白いです。
写真。

そう言えばここの地本にはこんなキャラがいましたっけ。

海自からの地上展示機、P-3C。あれ、コクピットに誰かいる…。


9時を過ぎてそろそろオープニングイベントの開始。YS-11が飛ぶ訳ですが。…傘が結構邪魔です。フライトが始まると皆さんよく見ようと傘を高く持ち上げるので、かなり後ろに下がっても低いフライトに被ってしまいます。うーむ。困った。しかし、この雨の中展示飛行は中止になるかと思ったけれど意外に粘りますね。
動画。


写真。



この雨だと最前列確保もそれほどシビアではありません。前進して居場所を確保。YSの次はT-400の展示飛行。この機体が編隊でフライトするのはここだけじゃあないでしょうか。珍しいフライトです。
動画。


写真。

次いでC-1。いきなり6機での大編隊です。冗談じゃない、こんなの今どきよそでは見せてくれません。驚いた。迫力満点。物量投下も空挺降下もちゃんとプログラム通りに進行。雨は一向に止んでないですが、良いんだろうか。
動画。


写真。





地元機だから雨でも頑張ったのかなと思ってたら、築城からのイーグルもきっちり飛来。結構な機動飛行を見せてくれます。意外。
動画。


写真。


そうなるとF-2にも期待がかかりますが、当然のようにこちらも見せてくれました。雨の中の機動飛行って空自がやらかすのは珍しいような。
動画。


写真。



フライトが一段落付いたところで、航空学生のファンシードリル。こちらも雨にもめげず、実施されます。雨なんて降ってないかのようにいつも通りのきっちり揃った見事な演技。そうそう、二回目の栄誉礼の時、一日基地指令の野坂まりあさん。後ろの自衛官の方に促されるまで傘をささずに栄誉礼を受けていました。お見事。
動画。



流石にレッドクラブの展示は中止。本日唯一のフライト(?)中止でした。

この時点で、地元のT氏と合流。昼飯を買っていなかったので屋台に並びましたが、やはり時間のかかる事。買うなら朝のうちでないと時間のロスが大きいですね。UH-60と海保のヘリの救難展示は見損ねました。

ブルーを何処で見ようかねえと思案して、帰りのことも考えて南の駐車場に移動。晴れたらこっちが順光なので最適なんですが、雨で条件はまあ何処も同じと言えば同じ。定刻を過ぎて5番機が天候偵察に離陸。更に1番から6番までインディビジュアル・テイクオフ。流石に編隊航過飛行ですが、揃った飛行を見せてくれました。
動画。


写真。
離陸前のスモークチェック。

5番機天候偵察。

1番機離陸。

リーダーズベネフィット。

ポイントスター。

スワン。

グランドクロス。

ボントンロール、タイミングきっちり。

ブルーの着陸前にクルマに戻って移動開始しましたが、それでも駐車場から出るまでに1時間かかりました。出口が狭いんですね。そこから先は大した渋滞もないのですが。

それにしても、この雨の中ほぼ全てのフライトを実施した2013美保基地航空祭、お見事でした。PA機材が一部駄目になったようでアナウンスが途切れたりしていましたが、大丈夫だったんだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿