最近の更新

最近の更新

2020/02/18 Singapore Airshow 2020 2日目 動画追加。 2020/02/18 Singapore Airshow 2020 初日 動画追加。 2020/02/15 Singapore Airshow 2020 2日目 記事掲載。 2...

2015年11月20日金曜日

呉海自カレー 最終

その2から続いて。
(2016年3月26日 追記)
8月7日、一磋、もちしおLUNAカレー。

結構複雑なスパイシーさ。このこってり感はいいなあ。




9月12日、呉森沢ホテル「ボアマレー」、訓練支援艦くろべカレー。カレーはともかく。この佇まいのホテルに期待するサービスのレベルに届いていないのが残念。団体の予約が入っていたらしくその準備でどたばたしてるし(仕切りくらい立てて欲しい)、食べて支払いに至る客の動線が複雑だし、コーヒーがついてるけど言わずもがなの出来だし。仮に今後呉に宿泊するとしても、ここは選ばないなあと。

10月02日、ラウンジ ハナウマ、まえじまカレー。カレーとは関係なさそうなお店だけど、海自の関係者が良く行くお店でその関係で参加したとか何とか。厨房の広さから一日10食限定。一応カレーだけの客もOKと書いてはあるけれど、ラウンジだしそれはそれで客としてどうかなとも思わなくも無し。開店直後に入って、カレーが出来るまでビールを注文。炊き立てのご飯にのっかる熱々カレー。牛肉野菜ゴロゴロ、ルーも味深し。


10月31日、クレイトンベイホテル「ソーニョ・コートダジュール」、海軍伝承いせカレー。野菜たっぷりでまろやかな味わい、とのことですがそれだけではない。ぴりっとしたスパイシーさも一本筋が通ってるぞこれ。ロビーに連なるラウンジでの提供だけど、サービスも手を抜いていない。このホテルは3つのレストランで3種類の海自カレーを提供しているので、これなら残り二つのレストランにも期待。

ちなみに11月21日に開催された「2015呉海自カレーグランプリ」では、ここのいせカレーがグランプリを受賞しました。

11月14日、クレイトンベイホテル「ヴェール・マラン」、かしま牛舌カレー。サラダ、各種トッピング、デザート、コーヒーまたは紅茶のコース仕立て。これは値段も高いだけあって上質の出来。サラダのプチトマトや芽キャベツも美味しい。お肉も柔らかくて旨し。ルーも、まろやかだけどいくつものスパイスが調合されている雰囲気で良く作り込まれている。これは手がかかってるなあ。



11月14日、叙寿苑、呉海自カレー”しもきた”。さすが焼き肉屋さんの提供だけあって牛角切り肉がしっかりと。これも辛さは控えめ、ルーに旨味がたっぷり。ブイヨンベースの味わいか。しかしここもヴェール・マランも、会計時に最初カレーの値段しか言われなかったのはあれかい、カレーしか頼まない人が多いのか。「ビールはサービス?」「あ、すいません」

11月20日、呉濤。補給艦とわだカレー。スパイシーさは強くない。つか、味わいは柔らかい。でも食感というか舌触りがこってり。桃とリンゴのすり下ろしチーズも入っているせいか。これは万人向けだけど良いなあ。コーヒーカップに入ってきたデザートのプリンもしっかりした口当たりでよろしい。

と言う訳で全皿を制覇。しかしこの後台湾に行かねばなので急いで空港へ移動。テッパンをもらうのはまた後日です。

11月28日追記。テッパン他、無事入手。221人目であったそうです。

2016年3月26日再度追記。海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)、1FのJMSDF CAFE にてあきしおカレー。あきしおは現役艦ではないためカウントされず、番外と言うことで。9月2日から一時提供を停止していたのですが、1月21日から再開。一日限定30食。カフェの営業は10時からですが、11時から提供開始で私が行ったこの日(学校が春休みに入った最初の土曜日)は11時50分には売り切れでした。
最初は甘い味わい。しかし食べ進めるほどにスパイシーさが口の中に広がります。結構大人向け。見た目も凝ってます。二つに切ったハンバーグは島に見立ててる? カレーの海を浮上航行するライスの潜水艦(笑)。

ちなみに平成28年度は30店舗に増強されて実施される模様。再度のコンプリートを目指すべきか否か…悩む。

0 件のコメント:

コメントを投稿