最近の更新

最近の更新

2019/11/03 Wings Over Houston 2019  動画追加。 2019/11/02 Wings Over Houston 2019  記事掲載。 2019/10/26 Bell Fort Worth Alliance Airshow  動画追加。 ...

2019年7月21日日曜日

Royal International Air Tattoo (RIAT) 2019 Sunday

2日目、朝はやっぱりホテルでいただいて。キャリーバッグは宿に預けて出かけます。バスはほとんど待ち時間なし。例年もそうですが土曜より日曜の方が空いてます。道路も混んでなくて、30分あまりで会場に着いてしまいました。

フライトが始まる前に地上展示をぷらぷらと。テンペストはどこー。モックとは言え今回の目玉だと勝手に思ってます。んが、テックエリアには見当たらず。そこから通路を挟んだ反対側におわしました。なんかぬめぬめした形状ですね。

FRIATエリアに入って、取りあえずフォロワーさん達にご挨拶。ビール片手にどもー、って既にもらってたこの日のプログラム見せてもらったら随分見やすいですねフォントが大きい。

…すかすかですがな。

帰りの時間を考えると、Red Arrowsが見られるかどうかですね。できればそのあとのアパッチも撮りたいんですがリスクは犯したくないなあ。

飛行展示の最初は米空軍のF-16。元気に離陸、さてハイスピードパス…あれ、どないしたのかな…。機体の損傷で中止だそうです、無念。右の水平尾翼がなんだか駄目になったそうです。
動画。

世界で(多分)唯一、アクロをこなす輸送機C-27Jスパルタンの登場。
動画にて。

スウェーデンの誇る軽くてよく回るマルチロールファイター、JAS-39Cグリペン。アジア圏でもタイが導入し、インドも検討中とか。
動画。

イタリアからT-346A。軽い機体にハイパワーなエンジン、高い機動性を見せてくれます。
動画。

昨年本国でも見せてもらいましたが、フィンランド空軍のホーネット。
動画。

英空軍のチヌーク。CH-47ではないのですね。今年は二足歩行の角度がなんか随分平らか?
動画。

さてマカロニ・タイフーン(こんなこと言ってるのは多分私だけ)。
動画。

イタリア続きでフレッチェ・トリコローーーーーーーリ!
動画。

ウクライナからのSu-27P、行きます。
動画。

ユーロファイターもっかい、今度は英空軍。
動画。

この辺で昼休憩にはいらせてもらいます。屋台の軽食とビールいただいて、地上展示のとりこぼしをうろうろと。

んー、なんですと。某T氏のつぶやきによりますと£20紙幣が来年で新紙幣と置き換えられるとな。イギリスのことですので多分2、3ヶ月で旧紙幣は使えなくなるはず。そのあとは銀行へ行かないと交換してくれないのよね。と言うわけでなるべく使い切ってしまいましょう。

安全策をとって、Red Arrowsが始まる前に撤収します。フォロワーさん達にご挨拶をしてからシャトルバスにてスウィンドンへ。ホテルで荷物を受けだして駅へ徒歩。さて券売機でロンドンまでのチケットを。って、なんか高いなと思ったら、ありゃあ間違えて往復券買っちゃった模様。これは失敗。幸い有人の窓口が開いていたので、すいませんこれ変更お願いします。返金と片道切符に無事取り替えてもらいました。

結構混んでるのでパディントンまでは立ったまま。あ、もしかして有人の窓口ならファーストクラスの座席指定取れたのかも。後の祭りですが。

パディントンからヒースローまではおなじみヒースローエクスプレス。ラウンジでシャワー浴びて、免税店でお土産見繕って、さて帰国便搭乗、無事帰れますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿