最近の更新

最近の更新

2020/04/04 ルーキー・トレーニング 記事掲載。 2020/03/14 聖火到着式 事前訓練 写真追加。 2020/03/13 聖火到着式 事前訓練 記事掲載、動画追加。 2020/02/29 しんがぽーる観光 記事掲載。 2020/02/23 Sin...

2019年10月13日日曜日

令和元年度 芦屋基地航空祭

今年はどうしようかなーとか思ってたんですが。そうかRF-4が来るのかこれは見ておいて損はないよなあとか思って日帰り遠征を決意。朝5時に自宅を出て8時に海浜公園。オープニングフライトには間に合わないけれど、そんなに焦ることもあるまいて。お昼ご飯にかしわめしを仕入れて、エプロンへ。

T-7、防府からの4機が航過飛行を展示。エシェロンで右から、トレールで左から、ダイヤモンドで再度右から進入。奇麗に編隊航過を見せてくれました。


次いで救難コンビ、U-125AとUH-60Jの救難訓練展示。上空の風が良くなかったのか、U-125Aからの物資投下は残念ながら中止になりました。僚機の誘導で進入したUH-60J、ターンして要救助者の直上にホバリングすると即座にラペリング降下。今日はタイミング早いな。そのまま要救助者を吊り上げて、展示終了。最近はUH-60Jの機動飛行はやってくれませんねえ。

記念塗装機を1番機に、2機のT-4が上がります。編隊航過を皮切りに、交互に会場上空で水平旋回を主体にした機動飛行の披露。

午前の最後は、百里のRF-4。ウッドペッカーが訓練飛行の名目で機動飛行を見せびらかしてくれました。百里、見に行かんとなあ。

ファンシードリル、会場後方からですが最前列に取りついて見ることが出来ました。うん、奇麗にそろってますなあ。

昼飯をかっ込んで一休み。あ、落ち着いた。

そう言えば警備犬訓練展示もやってるはず。ここは最前列でなくても地形に段差があって見られるので、ぎりぎりに会場に来ても大丈夫。しかし要救助者が馬と鹿とか、侵入した不審者との掛け合いで自衛隊入隊の年齢制限が緩和されたのアピールするとか、中々シナリオ考えてますな。

午後のフライトはT-4×4機の訓練飛行。生徒と教官の役割を振った2機のセットで展示飛行。えーっと、今年はアシヤンイルミネーションはないの?ないの?

イーグルさんは新田原から。4機でのフライトを披露してくれます。えーっと、F-15には迫力ある機動飛行を期待したいところですが、今回見せてくれるのは奇麗に整った編隊航過でありました。ダイヤモンド、エシェロン、その後ちょっとだけ機動、2機でのダーティ形態で着陸模擬、再度ダイヤモンド、最後にウイングウォークを4機がそれぞれに。

最後に築城からF-2。いきなり会場後方から進入されておっとっと。これはファインダーで追いつけません。そのまま会場後方をクルーっと旋回して順光で背中を見せてくれます…って、おいおいおい、赤い特別塗装機じゃないですか!!!

かるーく機動飛行を見せつけて、さくっと帰投。お疲れさまでした。

さて、こちらもさくっと帰るとしましょうか。報道によると入場者数は2万2千人だったそうです。かなり少なかったので、帰りの混雑も例年に較べると少なくてスムーズに済みました。

0 件のコメント:

コメントを投稿