最近の更新

最近の更新

2018/08/11 空軍嘉義基地 107年國防知性之旅 營区開放  記事掲載、動画追加。 2018/08/05 航空フェスティバル2018 in 愛知  写真追加。 2018/08/04 航空フェスティバル2018 in 愛知  記事掲載、動画追加。 2018/07/2...

2016年7月31日日曜日

呉海自カレー2016 その2

引き続き、昨年度行ったお店に。

4月22日、ハ剣伝 呉市役所前店、まきしおチキンカレー。
昨年はイベントに出店した屋台で頂いたメニュー。お店で頂いても同じ印象を受けます。野菜ごろごろは嬉しいけれど、塩が強め。チキンカレーだけどチキンどこー?去年のお皿には大きめのお肉がごろんと入っていたけれど、今回食べたものは鶏肉はかなりほぐれててお肉として認識するのが難しい。

5月14日、グリーンピアせとうち レストラン瀬戸内、いなづまカレー。
ソテーしたシメジは美味いし素揚げしたジャガイモのモチモチ感も良い。でもルーは熱くないと言うより冷めてるし、辛いと言うよりしょっぱい。去年と同じ感想と言うことは、いなずまのカレーってほんとにこうなのか?

カレーと直接関係ないけれど、駐車場が4月から無料になりました。そりゃこんな辺鄙な場所にあって有料駐車場はないよなあ。

6月11日、りゅう、潜水艦けんりゅうの「ソードドラゴンカレー」。
意外にシーフードカレーってここだけなんですね。イカ、エビ、アワビなど海の幸がごろごろ。シーフードだと塩気が強めの味付けでも合うのね。

6月18日、呉阪急ホテルコーヒーハウス「イルマーレ」、護衛艦うみぎり海自カレー。
フルーツと炒めたタマネギの甘味、スパイスのホットさが良いバランス。具材も手抜きなく仕込まれてる味わい。ご飯の炊き方もちょうど良い具合だなあ。


7月2日、シーサイドカフェ BEACON、さみだれカレー。
小さめのナン二つと併せて提供される。サラダとソーセージとゆで卵がセット。割ととろみのあるルーはビーフかと思ったら牛豚鶏三種のお肉を使ってるとのこと。スパイシーでホット。


7月23日、日招きの里「呉ハイカラ食堂」、潜水艦「そうりゅう」テッパンカレー。
昨年度のコンプリート景品になっていたテッパンで供されるカレー。最初はフルーティな甘さが。しかし食べ進むにつれてスパイスが効いてくる。サラダ、ゆで卵、鯨カツ、肉ジャガに牛乳まで付いてくるボリューム充分なセット。

何故か甘口と辛口が選べてどちらもそうりゅうのテッパンカレーとして注文出来るが、本来のそうりゅうカレーは甘口。シールがもらえるのも甘口のみだが、注文時に説明がないこともあるので注意。写真は辛口。

7月24日、呉森沢ホテル「ボア・マレー」、訓練支援艦くろべカレー。
こってり系のルー。味も濃いめで旨みあり。じっくり煮込んだと言う香味野菜の風味は残念ながら感じられず。サラダとデザートとドリンクがついてくるセット。

7月30日、カレー専門店 カレーのマスター、いずしまカレー。
トマト他、野菜の酸味と甘味とうま味がたっぷり。でもしっかりスパイシーなチキンカレー。今回はメンチカツを乗せてみました。

これで2/3の20皿。
翌31日、情報プラザに出かけて引き換えのプレゼントを入手してきました。缶バッジ、ピンバッジは潜水艦隊、クリアファイル、帽子は迷った揚げ句そうりゅう型ネームシップのそうりゅうを選択。

その3に続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿