最近の更新

最近の更新

2019/07/20 RIAT2019  記事掲載。 2019/07/06 室屋義秀 エアショー サンポート高松トライアスロン2019  写真追加。 2019/07/06 室屋義秀 エアショー サンポート高松トライアスロン2019  記事掲載、動画追加。 2019/0...

2019年5月12日日曜日

Whisky Papa 航空ショー 第2回okasyo春祭り

坂出から岡山へ移動。イベント会場付近に複数の駐車場を用意してくれているようで、無事駐車出来ました。会場入りして、いささか暑いのでハンドドリップのアイスオレなどいただきます。生ビールも売ってて実にココロ魅かれるのですが、帰れなくなるので我慢我慢。いわゆる旧車とかスーパーカーの類いも展示されています。時間があればじっくり見たいのですが、いやいや内海さんのフライトまで1時間ほどしかないのでどこがショーセンターなのかとかよく考えないと。

昨夜地図を見てみましたが、周辺は宅地と畑。その上で展示飛行は難しいでしょう。しかし、すぐ近くに旭川があります。この上なら飛べるのかな?会場南側、こっちの空かなーとかつぶやいてみたら、twitterで旭川ですよと教えて頂きました。あ、内海Pご本人からも。ありがたい限り。



会場の案内板には1440から「セスナの航空ショー」とありました。セスナ??? 何か間違えてるの???

旭川上空のフライトですと、会場からだと明らかに逆光。どうすっかな、旭川の川べりまで出てみましょうか。10分ばかりてくてくと。ここまで来ると、風も通るので心地良いですねえ。うん、良い感じだ。

さて定刻少し前、エンジン音が聞こえてきますがちょっと静かだな。あ、白い機体が上空に。ってホントにセスナだ。会場側の上空を旋回してます。JA172Gは岡山航空株式会社に所属する機体のようです。これで展示飛行するの?でもこれではアクロ出来ませんよねえ…。

と思ってたら、南側に移動して上空へ。あれこれでお終い?

しばらくすると再びエンジン音が。この音は…来た来た、エクストラ登場。なるほどセスナ航空ショーは嘘ではないし、ウイスキーパパのアクロ展示もちゃんとやると。微妙な説明ですがなにかオトナの事情でもあったのか知らん。

流石に大きめな河の上空とは言え宅地近傍のこの場所では制限があるのでしょうね。普段でしたらローパスで披露する科目もそこそこ高いところで水平飛行。
















動画。

ここでも橋が見えるなあ。いやここでなくても、例えば瀬戸大橋でも、誰か橋げたくぐりを日本でやらかしてくれないかなあ。いや許可が下りないだろうなあ。何とかならないものかなあ。

さて展示飛行終了。しかしセスナのフライトもちらっとだけど展示してたけど、あれはGIONさんが乗ってたのか知らん。あ、待機してたのかな。

と言う訳で、ウイスキーパパのアクロバットダブルヘッダーを堪能した一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿