最近の更新

最近の更新

2018/08/11 空軍嘉義基地 107年國防知性之旅 營区開放  記事掲載、動画追加。 2018/08/05 航空フェスティバル2018 in 愛知  写真追加。 2018/08/04 航空フェスティバル2018 in 愛知  記事掲載、動画追加。 2018/07/2...

2015年4月4日土曜日

海上自衛隊小月基地 第67期航空学生入隊式 祝賀飛行

毎年恒例、この時期の海自航空学生入隊式のイベント。このタイミングで広報室長の方が別の配置に転勤になったとのことで、昨年までのような案内は公開されていません。NOTAMを見るとフライトは昼過ぎには終わりそうでありますが。

天気予報によれば晴れは望めそうになく、昨年ほど張り切って出かける気にはなれず。それでも10時位には現地入り。待ってる車も少なめです。今受信機が使えない状態なので、様子を窺えないのが辛いところ。

1130頃にどうやら祝賀飛行開始です。まずはTH-135。練習機としてのOH-6Dの後継として採用された小型のヘリ。もうすっかり馴染んだ機体。次いでSH-60K。最新の掃海ヘリ。三番手はT-5が三機の編隊で。そして最後はP-3C、これはOP-3でしょうか。T-5以外はいずれも単機での航過でした。
写真。




動画。

間も無く、地上での演奏に見送られて四機のT-4が離陸。どうやらルーキーフライトの展示飛行が開始されるようです。スウェル・フェスタ等での展示に比べると少しシンプルな構成でしょうか。
写真。
がっつり背中を見せての旋回。
 対面交差。ルーキーフライトではジャックナイフと呼称。
 ダーティ形態でスローパス。
 先の機体をハイスピードで追い越します。
 その後ループ。
 三機編隊で進入。
 空中上方開花。
 トレールからのブレイク。
 真っ正面から。
 再び四機編隊に合流。
 最後は一機ずつのローパスと。
 ウイングウォーク。
 お疲れさまでした。
 地上でも四機整列。

動画。

天候は曇りながら、雨に降られることなく無事終了。

ところで日経BPの記事によりますと、この直前に林基地司令が亡くなられたとのこと。なんとも残念なことであります。ご冥福を祈りたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿