最近の更新

最近の更新

2018/05/23 試験艦「あすか」巡視船「たまなみ」一般公開  写真追加。 2018/05/22 試験艦「あすか」巡視船「たまなみ」一般公開  動画追加。 2018/05/21 試験艦「あすか」巡視船「たまなみ」一般公開  記事追加。 2018/05/04 6年目のM...

2015年8月8日土曜日

台湾 空軍官校 岡山基地開放行事

結局行けなかったイベントですが、備忘録を兼ねて経緯を記録。

何度か書いていますが、2013年以降台湾軍の基地開放行事に外国人が入場する場合、事前の申請が必要になっています。今年、台湾空軍は8月8日の官校と、11月21日の新竹基地での開催が予定されていました。更に4月になって、抗日戦勝利70周年を記念して閲兵式を7月4日に開催するとのニュースが。場所もおおよそ把握して、行ってみようかなと思ったのですが。メエメエ谷へ行ったりしている内にうっかりもう6月。申請は一ヶ月前が期限ですので多分もう間に合わない。駄目元で國防部から教えてもらった申請先に書類を送付。許可書類は来ず、まあ駄目だろうなと思っていたところ、Eメールで「期限に間に合わなかったから駄目よ」との連絡が。そう言えば申請書にメールアドレス記載してたな。

それはそれとて、8月に官校で開放行事あるからそっちにどうぞとの申し出が! 台湾軍、親切です。てか、差出人はColonelですか。大佐? なんでそんな偉い人が一般人相手に直接連絡してくれるんですか。ありがたいけど出来ればもうちょっと階級下の人に対応してもらった方が良いです恐縮してしまいます。

連絡もらったお礼を返信して今度は充分余裕を持って申請書を投函。往復の飛行機とホテルも予約して準備は万端。んが、好事魔多し。なんでこの日に台湾直撃で台風が来るかな。これは駄目かもと思っていたら、台風で開放行事キャンセルするよとの連絡が再度Colonelから。ホントに丁寧で、ありがたい限り。

台風でなければ、開放行事に行けなくても台南の観光もしてみたかったのですが、流石に飛行機も飛ばないかもしれず。とても観光どころの状況では無さそうです。手数料はかかりますが飛行機とホテルをキャンセル。

今年はもう一度空軍の行事が予定されています。そちらに期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿