最近の更新

最近の更新

2018/08/11 空軍嘉義基地 107年國防知性之旅 營区開放  記事掲載、動画追加。 2018/08/05 航空フェスティバル2018 in 愛知  写真追加。 2018/08/04 航空フェスティバル2018 in 愛知  記事掲載、動画追加。 2018/07/2...

2015年5月1日金曜日

三年目のMACH LOOP, CAD EAST

(Mach Loopへの行き方などはこちらの記事を参照下さい。)

最初に宣言、この日は飛んでる写真なし。坊主でした。

昼には離脱してヒースローに向かう予定で、車でのアクセスの容易なCAD EASTに向かいます。荷物の選別とか車に全部荷物移動したりチェックアウトしたりで多少時間を食って、現地着が1000頃。一番手前のスペースは三台の車で埋まっていたので、もう一つゲートを抜けていっこ奥のスペースに車を停めます。都合6台目でした。

既に来ていた地元の衆は、定置場所にお二人、奥に一人、蛇の巣にもう一人。数が合わないのは見えないところにいたのかな。と、もうお一人到着。この方、この地では珍しくペンタックスを使っておられます。日本の航空祭では最近少しずつ増えていますが、MACH LOOPでは私以外に使っている人は初めてでないか知らん。

私はストラップを付け替えているのですぐには気がつかなかったようで、最初は超軽量小型の折畳み椅子に興味を持って話しかけてこられました。で、こっちもペンタユーザーだよと見せると結構感激しておられたようで。ここ界隈でペンタ使ってるのは自分だけなんだと。ああ、やっぱり。150-450mmいいよねとか、K-3 II の流し撮り補正どんなもんだろうねとか、ちょっとだけ内輪の盛り上がり。いえ、ネイティブのクイーンズイングリッシュはごめんなさい、米語以上に聞き取りに能力不足が。辛うじて聞き取れる単語と想像力で補いつつ何とかコミュニケーション。

この人に教えてもらったんですが、岩にしか見えないこれ。
実は人工物。樹脂(とファイバー)製で、緊急時の救難用具を入れてあるそうです。ロープとかその類い。確かに叩くとぽこぽこ音がしました。びっくり、これは知らなかった。陰になっているところに錠前付きのフタがありました。

で、少し山側にロープをかけられるフックが岩に取り付けられてました。
へええええ。

そうこうする内にそろそろ撤退の時間です。13時に引き上げてヒースローまで5時間かかるとしてガソリン注いで車返してだいたい良い時間のはず。名残は尽きませぬが、きちんと帰ってこその遠征。お別れの挨拶をして、車に戻ります。車で着替えたり荷物の入れ替えしてる時にジェットの轟音が聞こえたのはきっと気のせいに違いないそうに違いない神様の意地悪。

また来年、来られると良いなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿