最近の更新

最近の更新

2018/10/21 小月航空基地スウェルフェスタ2018  記事掲載。 2018/10/19 平成30年度 芦屋基地航空祭事前見学会フライト  写真追加。 2018/10/16 平成30年度 芦屋基地航空祭  記事掲載、動画追加。 2018/10/13 平成30年度 芦...

2016年5月29日日曜日

美保基地航空祭2016

前日の夜はtwitterのフォロワーさんにお声かけていただいて、前夜祭。お土産頂いたり隠岐の岩ガキ食らったりノドグロに舌鼓打ったり。昼に続いて山陰の新鮮な海産物を堪能。

それでも早めに撤収して本番に備えます。朝は宿を6時過ぎに出て、基地南の駐車場待機列に0630到着。45分頃に車列が動き出して間も無く車を停めることが出来ました。トイレを済ませてからシャトルバス待ち。と、先週の防府で初めてお会いした某K氏と遭遇。あらご縁がありますな。某K氏は友人と一緒にここまで来たそうで、そちらも以前から相互フォローしてる方だったりしました。今回初顔合わせ。

0740頃にバスが続々到着し始めました。最初の一台から関係者の人が降りてきてテントの設置を開始。8時前に乗車開始です。15分ほどで会場到着。ここで某K氏とは別行動。

地上展示をぶらぶら見ながらエプロン地区をうろうろ。



「青空だんだん」



 格納庫で公開していたC-1のエンジン。
 C−2用のお部屋用意して待っております。




オープニングまでまだ時間があるので屋台エリアに足を伸ばして昼ご飯を確保。ここでは小さめの鯖寿司とサーモン寿司を。蟹飯にもココロ魅かれたけれど、蟹は昨日の海鮮丼にのってたしなあ。

オープニングは0900、C−1、YS-11、T-400の3機による航過飛行。美保ならではの異機種によるデルタの編隊です。

動画。

次いでT-400が展示飛行。単機と編隊で交互に見せます。









動画。

花自動車、ここではSL日本海だそうで。YS-11を模したであろう車体、ちゃんとプロペラが回ってました。

動画。

YS-11は単機で、C-1は編隊と単機で。交互にデモフライトを披露。YSはいつまで見られるかなあ。













 C-1は物量投下と空挺降下もやってくれました。














動画、YS-11。

動画、C-1。

あ、雨粒が。天気予報では昼頃には降るとのことでしたがちょっと早くなったか。天照と名付けられた大きな照る照る坊主も下がってたのになあ。

F-15は小松から、303飛行隊・ファイティングドラゴンです。えーっと、2機での密接した編隊航過です。でもそれだけです。何か理由があるのか、テクニカルな飛行ではありますがものすごく地味な。機動いっさい無し。これはもうちょっと見せて欲しかった。


動画。

F-2は築城から。先週の防府では機動飛行をやらかしてくれましたが、ここ美保では模擬対地攻撃を。右から左から、まっすぐ突っ込んできて上昇。正面からって見えないなあ。






動画。

救難展示は空自救難隊では無く、今回は基地を共有する海上保安庁のヘリが登場。ホイストで降下して、吊り上げ救助を見せます。

 要救助者。






動画。

71期航空学生によるファンシードリルが始まります。ぽつぽつ降る雨の中でのドリル展示、何度か見ていますが全く気にしない動きを披露してくれます。お見事。
動画。

そして高尾山レッドクラブの「飛行」展示。今までは雨天では中止していましたが、今回初めて雨天バージョンを実施するとのこと。何でも今使っている機体は今回限りで次の高尾山分屯基地のイベントでは機種更新するとのことですのでその辺りも関連しているのかもしれません。ところで紅図猥子さんっていつの間にリアルWAFさんになっちゃったんだっけ。




動画。

ここで、帰りのことも考えてシャトルバスにて移動。トリを務めるブルーインパルスは駐車場から見ることにします。
バスの中から。


雨粒は落ちてますが昨日よりは視程があるので、少なくとも航過飛行はやってくれるでしょう。

待つ内に、4機と2機で離陸。


デルタの編隊航過から演技の開始です。


リーダーズベネフィット。最初は全機スモーク曳いて、途中から1番機は止めるんですね。


ポイントスターと来て。


次がデルタ360。あれ、昨日とパターンが違う。




スワン。


次は個別に上空に進入、サクラはものすごく低い。12mmで画角に入らない。4区分に変更ですか。


レベルのキューピッドも低過ぎて画面に納まりません。やっぱり魚眼いるかなあ。


5番機のナイフエッジ。

チェンジオーバーターン。




インバーテッド・コンティニュアスロール。

 スモークで機体が見えない。

レベルオープナー。ピンが…。

4シップインバート。


タッククロス。

ローリングコンバットピッチ。

最後にコークスクリューで〆。

動画。

美保は時期的に雨の降る事が多い航空祭ですが、さりとて全く飛べないことはあんまりありません。写真的には辛いことも多いのですが。それゆえ次回こそ雪辱をとか思ってまた来てしまうんですね。

帰りはカーナビが、ベタ踏み坂から大根島経由で帰れと言ってきたのでその通りにしてみたら渋滞してるがな。まあそれでも4時間で帰れたのでよしとしましょう。こうして今年の美保基地航空祭終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿